ホーム >  タイ > 日系飲食チェーンを展開するタイ企業について 第2回

日系飲食チェーンを展開するタイ企業について 第2回

LINEで送る
Pocket

【3】インパクトグループ

http://www.impact.co.th/

バンコク最大のコンベンション施設・展示場IMPACTを運営するインパクト・エキジビジョンマネジメント社。

①つぼ八グループ

2013年8月16日に居酒屋「つぼ八」、焼肉「伊藤課長」などをを展開する株式会社つぼ八とタイにおけるつぼ八グループの全業態のエリアフランチャイズ契約を締結、同年10月24日にトンロー13にオープンした日本村モールへ「つぼ八」と「伊藤課長」をオープンした。2016年3月現在、つぼ八を日本街店、タニヤ店、スクンビット33店など7店舗、伊藤課長1店舗、らーめん・餃子の大正亭1店舗の合計9店舗を展開している。

つぼ八 スクンビット33店

 

【4】ノブルレストラン・グループ

( Noble Restaurant Co., Ltd. 代表 Surawech Telan氏)

( https://www.facebook.com/ThaiMoMoParadise )

①モーモーパラダイス・鍋ぞう

2008年に食べ放題のしゃぶしゃぶ・すき焼きチェーン「モーモーパラダイス」などを展開する株式会社ワンダーテーブルとフランチャイズ契約を締結しタイでの展開を開始。2016年3月現在、「モーモーパラダイス」10店舗と高級しゃぶしゃぶすき焼き店「鍋ぞう PREMIUM」を1店舗の合計11店舗を展開している。

モーモーパラダイス ターミナル21店

 

【5】カチャブラザーズ

バンコクサファリワールドやプーケットファンタシーを展開する公開企業Safari World Public Company Limitedの息子たちによる飲食企業カチャブラザーズ(KACHA BROTHERS CO.,LTD.)。アイスクリームSfreeや京風スィーツの京ロール園などタイ国内で40店舗以上の店舗を展開している。

①寺岡餃子

http://www.teraoka-gyoza.com/

池袋ナムコナンジャタウンに出店していた寺岡餃子(株式会社四国丸亀寺岡商店 寺岡勇一代表)へカチャブラザーズがラブコール。2013年に8月にフランチャイズ契約を締結し、2013年11月にサイアムパラゴンに1号店をオープンした。現在、エムクオーティエ、セントラルパタヤなどタイで4店舗を展開している。

寺岡餃子 サイアムパラゴン店

 

次回はバンコクで行列を作る銀のあんCroissant TaiyakiやBAKEのチーズタルトなど日系スィーツチェーンを中心に、バンコクのスィーツ事情について取り上げます。

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。