ホーム >  タイ > 【タイ】プラカノンの「沖縄食堂 金城」で本格的な沖縄料理をいただいてきた!

【タイ】プラカノンの「沖縄食堂 金城」で本格的な沖縄料理をいただいてきた!

  • 友だち追加

突然ですが、皆さんは沖縄旅行へ行ったことがありますか??

沖縄といえば綺麗な海とおいしい料理に加えて、独自の文化があり、タイ人にも人気の旅行先の1つです。

また、バンコク〜沖縄はLCC(格安航空会社)が就航しており、4時間半ほどで行くことができるのも人気の理由かもしれません。

本格沖縄料理の店「沖縄食堂 金城」

かくゆう私も沖縄の大ファンなのですが、今は新型コロナウイルスの影響により行くことができないのが残念です……。

そんな状況ですので、今回はバンコクにいながら沖縄気分を楽しめるお店を紹介したいと思います。

沖縄食堂 金城

それが「沖縄食堂 金城」です。

金城は日本人在住者と日本料理のレストランが多いスクンビットエリアのBTS(スカイトレイン)プラカノン駅から歩いて1分ほどのところにあり、本格的な沖縄料理を提供しているお店です。

沖縄料理を専門で扱っているのは、現状バンコクでここだけだと思います。
以前は他にもあったのですが、残念ながら閉店されたので……。

では店内や料理など、詳しく紹介させていただきますね。

沖縄をイメージした店内

1階

2階

金城の店内は沖縄の居酒屋をイメージした造りになっています。
1階はテーブル席、2〜3階は座敷席です。

店内のポスター

特に2〜3階は畳敷きになっていて、席と席がすだれで仕切られていたり、壁に沖縄風のポスターが貼られていたりで、沖縄の雰囲気を満喫できます。

さらに、店内に流れる沖縄民謡の三線の音がとても心地いいです。

沖縄料理の種類も豊富

もちろん雰囲気だけではなく、料理もおいしいです。

瑞泉青龍 グラス130バーツ(約455円)

まずは泡盛で一息。
沖縄といえば泡盛ですね。

写真の瑞泉青龍は3年以上の古酒で、とてもまろやかな味わいが特徴です。
また泡盛が入った琉球ガラスのグラスが美しく、目で見ても楽しい1杯だと思います。

海ぶどう 90バーツ(約315円)
ミミガーポン酢和え 90バーツ(約315円)

  • 友だち追加
海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。