ホーム >  ベトナム > 【ベトナム】外国人が好きな国で働ける世の中に!「ICONIC Co.,Ltd.」日本人アシスタントマネージャー、インタビュー

【ベトナム】外国人が好きな国で働ける世の中に!「ICONIC Co.,Ltd.」日本人アシスタントマネージャー、インタビュー

LINEで送る
Pocket

「ベトナム 採用」とネット検索をすると上位に出てくるのが「ICONIC Co., Ltd.」。
業界や職種に関わらず、多くの企業にグローバルな人材紹介から入社後の活躍を見据えた人事制度設計まで行っている総合人材サービス企業です。
今回は「ICONIC Co., Ltd.」ホーチミン本社、グローバル人材紹介部門のアシスタントマネージャーである加賀谷さんへインタビューを行いました。

53668

記者:加賀谷さんの簡単な経歴を教えてください。
加賀谷氏:日本では金融の法人営業の後、留学エージェントを経て、総合人材サービスを展開する「ICONIC Co., Ltd.」に入社しました。
ホーチミンに移住して今年で3年目となります。

記者:ベトナム移住のきっかけは何ですか?
加賀谷氏:実は、はじめはICONICグループの日本法人「アイコニックジャパン」への入社を考えていて、海外に出るつもりはありませんでした。
しかし、内定時にホーチミン本社勤務の話が出て、1週間悩んで、せっかくなので日本と違う環境でチャレンジしてみようと、ホーチミンへの移住を決めました。

53663

記者:ベトナムではどの様なお客様がいらっしゃいますか?
加賀谷氏:私たちのお客様は、アジアで働きたいとお考えの求職者様と人材に対する課題をお持ちの企業様、その両方がいらっしゃいます。
クライアントのメインは、現地に進出をされている日系企業様ですね。
日系以外の外資系企業様、現地のベトナム企業様にもご利用いただいています。
弊社はミッションとして「Create Beyond(こえるをうみだす)」を掲げており、日本人も外国人も国籍や国境にとらわれずに、誰もが自由に働いたり、活躍できる環境を整えるために、現在5か国7拠点でサービスを展開しています。
今後もどんどん拠点を増やしていき、世界中で人材プラットフォームを作っていきたいと考えています。

記者:ベトナムで苦労したこと、大変なことは何ですか?
加賀谷氏:甘くない飲み物を探すのに苦労しました。(笑)
なんでも甘いので。
ちなみにベトナムコーヒーを飲みすぎて人生で初めて歯が欠けました。
しかも2本も。(笑)
病院を探すのも最初は大変でしたね。
でも、ベトナム人の同僚や友人に相談するとすぐに教えてくれて、丁寧にサポートしてくれるので助かっています。
逆を言うと、ベトナムは言語が難しいこともあり、現地の方に頼らずに、日本人(外国人)だけで完結しようとすると、少し不便を感じる時もあるかもしれません。

53658

記者:次のビジョンは何ですか?
加賀谷氏:私がいるベトナム法人で考えると、ベトナム全土でしっかりとお客様にサービスをご提供することが目標です。
ICONICグループにとってベトナムは、創業の場所であり、本社もある。
今後も力を注ぐべき国です。
しかし、ベトナムの南部及び北部では、おかげさまで多くの企業様にご利用いただいていますが、中部にはまだ拠点がなく知名度も低いのが現状です。
近い将来、ベトナム中部、特にダナンでも迅速にサービスを提供できるようにしていきたいと考えています。
現在、出張で中部のお客様へのご訪問等を行っていますが、ダナンはIT面でも非常に熱を帯びていて、需要が高い。
だからこそ、必要な時に必要な人材をきちんとご紹介できるようにサービス強化を行っていきたいと考えています。
余談ですが、中部マーケットの開拓は会社からの指示ではなく自らやりたいと手を挙げました。
ダナンは魅力あふれる街で、私自身も大好きです。
承認してくれた上司には感謝していますし、自ら仕事を作っていける環境は、ベトナムだからこそとも言えますね。

記者:これからベトナムへの移住や進出を検討されている方へのアドバイスはありますか?
加賀谷氏:基本的なことではありますが、一番大事なのは体調管理だと思います。
環境が大きく変わり、自覚がなくともストレスがかかってしまうこともあるため、日本にいる時以上に自分のケアやリフレッシュが大切だと感じています。
やはり仕事で高いパフォーマンスをしたいと思うと、健康はベースですからね。
また、日本とベトナムの違いを受け止める心も大切だと感じています。
文化、言語、働き方、考え方、どれも異なって当たり前なので。
わたしは、郷に入っては郷に従おうと考えていて、何か壁にぶつかった際にはベトナムルールに合わせるようにしています。
異文化を楽しめるとお互いにハッピーですね。

53657

記者:ありがとうございました。

実は、筆者と加賀谷さんは以前、金融関係の会社の法人営業職にて新卒研修からずっと同じ課で働いていた仲。
13年間シンクロナイズドスイミングをしており、大学では世界選手権にも出場したと同期内でも有名だった彼女と、まさかベトナムで再会するとは思ってもみませんでした。
ベトナムでの人材採用や転職に興味のある方は是非「ICONIC Co., Ltd.」へ相談してみてくださいね!

53656

■ICONIC Co., Ltd.
採用実績国内トップクラス-ベトナムでの人材紹介・組織人事コンサルティング
https://iconicjob.jp/vietnam/service-for-employers

■iconicJob
グローバル人材向け-求人情報・転職支援サイト「iconicJob」
https://iconicjob.jp/

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介