ホーム >  フィリピン > 【フィリピン】ローカルに大人気のハンバーガーショップJollibee(ジョリビー)をご紹介!

【フィリピン】ローカルに大人気のハンバーガーショップJollibee(ジョリビー)をご紹介!

LINEで送る
Pocket

P1060561

フィリピンに行った時に、フィリピン人の友人が「絶対に食べたほうがいい!」と言って連れて行ってくれたショップがあります。

それが今回紹介するJolli bee(ジョリビー)。
ハチのキャラクターがシンボルマークのハンバーガーショップです。

Jolli bee(ジョリビー)はフィリピンオリジナルブランドで、ローカルの間では大人気なんです。

肉汁が出てくるジューシーなハンバーガー

友人に引っ張られるようにして、Jolli bee(ジョリビー)に来店した筆者。

まずはじめに食べたのは、CHAMPというバーガーです。

これは友人が「絶対に食べたほうがいい!」と勧めてきたので注文することにしました。

P1060564

出てきたバーガーのボリュームにびっくり!

大きなバンズに分厚いハンバーグが挟まっています。
口を大きく開かないと食べられそうにありませんね。

かぶりつくと、肉汁がジワーっと出てきました。
この肉汁にはびっくり!
とても美味しくいただきました!

フィリピンらしさを感じるショップ

この時食べたハンバーガーの味を忘れることができず、その後もフィリピンを訪れるたびにJolli bee(ジョリビー)に行くことしています。

メニューを見てみると、そこからフィリピンならではのハンバーガーショップ事情を垣間見ることができます。

例えばモーニングセットでは…

ご飯と目玉焼き、ソーセージや豚肉などがセットになっているものがありました。

そう!フィリピンも日本と同じくご飯文化なんです。

朝からしっかりとご飯を食べる人が珍しくないため、モーニングセットにご飯が付いてきます。

私たちも早速モーニングセットを注文してみました。

IMG_3708

ご飯と目玉焼きにちょっとした肉が付いてくるシンプルなものです。
フィリピンらしい朝ごはんを食べたいなら、このセットはオススメです。

ハンバーガーショップにスパゲッティ?

また、メニュー表にスパゲッティがあることもフィリピンのハンバーガーショップらしさの1つ!
(まだ挑戦したことがないので写真はないのですが)

実は、フィリピンではスパゲッティが大人気で、好んで食べられているのです。
フィリピン人曰く、フィリピンにはイタリアのパスタと違う独特のスパゲッティ文化があるのだそう。

そんなフィリピン風スパゲッティは、Jolli beeのメニューにも登場しています。
フィリピンらしさを楽しみたい時には注文してみるのも面白いかもしれません。

フィリピンらしさを味わうにはぜひ!

P1060562

Jolli beeはフィリピンのショップの中でもローカルの雰囲気を存分に感じることができる場所だと思います。

ハンバーガーショップなので、新しいことにチャレンジするのはちょっと苦手という人でも、チャレンジしやすいと思います。

ローカルが何を好んでいるのかがよくわかりますし、日本人でも受け入れやすいメニューがたくさん揃っています。

フィリピン以外の国でも展開していますので、見かけた時にはぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

Jolli bee HP
https://www.jollibee.com.ph/

 

 

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK
  • 関連する記事はありませんでした


メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介