ホーム >  ベトナム > 【HIGH vs LOW】ベトナムとタイと日本を比べてみた~最低賃金編~

【HIGH vs LOW】ベトナムとタイと日本を比べてみた~最低賃金編~

  • 友だち追加

タイ(バンコク) 約141円(40バーツ)
ベトナム(ホーチミン・ハノイ)約117円(2万4,855ドン)
日本(東京) 約985円
※出典:「厚生労働省 東京労働局」2018年度調べ

タイは約7分の1、ベトナムに至っては約8分の1です!
日本と比較すると、驚異的な安さですね。
タイやベトナムへ進出する企業が続出する理由が理解できます。
しかも両国は、勤勉でまじめに働く優秀な人材が多いと言われています。
雇用する側としては、なんともありがたい存在です。

korekore

海外進出の足掛かりとしても、注目されつつあるタイとベトナム。
主食が米、国民のほとんどが仏教徒など、食事や文化において日本と共通点が多い両国は、経済成長が著しく日本食への注目が集まっているため、今が出店のチャンスとも言えます。

タイやベトナムへ進出する際には、ぜひご参考にしてください!

※1タイバーツ=約3.5円、1ベトナムドン=約0.0047円で計算

  • 友だち追加
海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。