ホーム >  ベトナム > 【ベトナム】出店するならどのエリア?ハノイの4大エリア徹底解説

【ベトナム】出店するならどのエリア?ハノイの4大エリア徹底解説

LINEで送る
Pocket

700万人以上の人々が暮らすベトナムの首都、ハノイ。
エリアによってその雰囲気も様々。
ハノイに出店する場合はどのエリアが良いのだろうか?ハノイを代表する4つのエリアを見ていこう。

ホアンキエム湖周辺

まずは観光客が多く集まるホアンキエム湖周辺。
ベトナムと聞くと、人を乗せる3輪自転車「シクロ」をイメージする人が多いかもしれないが、実際にハノイでシクロを目にするのはこのエリアのみ。
このホアンキエム湖のほとりにはベトナムの伝統芸能「水上人形劇」の劇場があり、周辺の道路は毎週末には歩行者天国となる。
ホアンキエム湖の北側にはハノイ随一のドンスアン市場、そして11世紀に発展した職人街「旧市街」があり、西側には19世紀のフランス植民地時代に建てられた「大教会」がそびえる。
大教会周辺には土産物屋やカフェ、レストランが立ち並び、H.I.Sのグローバルラウンジや日本人向け土産物屋のAjisai、そして人気の日系イタリアン Pizza 4P’s のハノイ店などがある。
とにかく、ハノイへの観光客が必ず訪れるエリアなので、観光客をターゲットにするのであれば絶好のエリアだろう。

HanoiArea_Daikyokai19世紀に建てられた大教会

タイ湖周辺

タイ湖の「タイ」は、国名ではなくベトナム語で「西」を意味し、英語ではWestlakeと呼ばれる。
ベトナム人富裕層や西洋人が多く住むハノイ随一のお洒落エリアで、インターコンチネンタルホテルやシェラトンホテルなどの高級ホテルもこのタイ湖周辺にある。
外国人向けのフィットネスジムや語学施設、そして幼稚園などが点在し、他のエリアではあまり見ないワイン専門店などもある。
タンロン工業団地などハノイ北西部の工業団地へのアクセスが良く、日本人、特にファミリー層に人気が高い。
このエリアのレストランは、フランス料理、イタリア料理、ロシア料理、パキスタン料理と国際的かつお洒落。
また、どこのお店でも英語が通じる。
このエリアで出店するのであれば、世界に通用する味とセンスが重要になるだろう。

HanoiArea_XuanDieuお洒落なお店が多く立ち並ぶトー・ゴック・ヴァン(To Ngoc Van)通り

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。